レーシック手術で失敗してしまったら

レーシックは、安全性が認められている手術ですが、全くリスクが無いと言うことはできません。
どのような手術であっても、多少のリスクは理解した上で受けるでしょう。

レーシックも同じです。
目の手術ということで、心配になる方もいらっしゃると思いますが、今まで一度も失明したことはありませんので、その心配は要りません。

しかしながら、失敗することもあるかもしれません。
何を持って成功、失敗と判断するのか難しいところではあるのですが、結果に納得できない時は医師に相談してみて下さい。

レーシックを受けて失敗した時は、再度手術を受けることになるでしょう。
多くの医療機関で、保証期間を設けています。
その間であれば、又手術を受けることができます。
大事なことですから、申し込む際はしっかり確認しておくようにしましょう。

様々な面から見て、総合的に判断して病院を選ぶのがお勧めです。
又、自分がレーシックを受けた病院以外の所に、行く方法もあります。
どちらが良いのかは、自分で判断して下さい。

しかし、一番大切なことはそのようなことにならないように、初めに良い病院を選ぶことです。
よく調べて決めて頂きたいと思います。
みんなで、後悔しない病院選びをしたいものです。

Copyright (C) メガネのいらない生活 All Rights Reserved.